読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JavaScriptでユニークIDを生成する

JavaScriptを使っているとテーブルの行やセルにユニークなidを振りたくなる事があります。整数をインクリメントしてもいいのですが、ユニークIDを生成する関数を作って楽をしてみます。ソースはウェブから拝借したものを一部修正して作りました

jQeuryでスクロールに追従するサイドバーを作る方法

スクロールを勧めても、サイドバーの一部が追従してついてくるサイト結構ありますよね。あれをjQueryで実現する方法です。はてなの最新記事等、サイドバーの高さが非同期で変わるケースにも対応しています

bxSliderの画像を動的に変更する

画像を動的に変更する方法ですが、公式サイトに記載されていないせいか、StackOverflowなんかに結構質問が上がっていますね。大した内容ではないのですが、メモがてら書き残しておきたいと思います

はてなブログのスマホ版でプロフィールや余計な項目を非表示にする

はてなブログをスマホで表示すると、ヘッダーやらフッターに余計な項目が表示されますね。プロフィールや検索ボックスも正直いらないです。スマホでは表示項目が多いと煩雑になりユーザビリティが下ります。そこで、CSSにてそれらを非表示にする方法を紹介し…

bodyタグの中から外部のCSSファイルを読み込む

外部CSSファイルの読み込みはheadタグ内でしかできません。まあ、大体それで問題ないのですが、無料ブログ等を使っている際には、制約により外部CSSファイルをbodyで取り込みたいケースもあります。そんな場合の方法です

HTML5のAudioタグではなくAudioオブジェクトで音声を再生する

HLML5で追加されたaudioタグ。使いづらくないですか?controlsでUIが表示出来るのはいいんですが、カスタマイズできなかったり、ブラウザによって表示が変ったりと、いまひとつなんですよね。HTML5の規約でcontorlsのデザインまで規定されていないのでしかな…

PHPでリファラ(referer)制限を回避する

最近はリファラ制限の厳しいサイトが増えましたね。例えばpixivに上げた画像をpixiv以外のサイトからimgタグで表示することはできません。リファラ制限されている情報を参照するのは宜しくないですが、場合によっては回避する必要に迫られる事もあるでしょう…

Chart.jsを使ってチャートを表示する

Chart.jsを使って線グラフを描いてみました。Chart.jsはHTML5のCanvasを利用していて、線グラフ、棒グラフ、レーダーチャート、円グラフ、を表示できます。他のライブラリに比べて設定が簡易で、面倒なスケーリングやアニメーションなんかも自動でしてくれる…

HTML5のFile APIでローカルファイルを読み込む

HTML5も大分普及してきましたね。今回はFile APIでローカルCSVファイルを読み込んでテーブルに展開するデモを作ってみました。そんなもん何処で使うんだよと思われるかもしれませんが、業務システムでCSVを取り込むなんてのは日常茶飯事なんですよ

bxSliderでサイズの異なる画像をセンタリングする

サイズの異なる画像を扱える画像スライダーを探したのですが、結局のところ定番のbxSliderが良いという結論に至りました。ただし、デフォルトでは画像が左上に寄ってしまうようです。という訳で、bxSliderの簡単な使い方とセンタリング方法をご紹介

JavaScriptでCSVファイルを非同期に読み込む

JavaScriptでホストにあるCSV形式ファイルを、非同期で読み込む方法です。配列に読み込むので、テーブル展開するなどの操作を容易にできます。サンプルコードはカンマ区切り、改行LF(CRLF)のシンプルなCSV形式ファイルを想定しています

CSSでテーブルの行毎に色を変える(しましま)にする

テーブルを表示する際、特に行の多いテーブルは、そのままでは見辛いものです。行ごと背景色を変えて見やすくしているページがありますね。あのやり方です。CSSに少し手を加えるだけで出来ます

プライバシーポリシー