読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

簡単!iPhone5のバッテリー交換方法とその手順

f:id:rankasan:20170317134805j:plain

iPhone5のバッテリーがダメになりました。充電は問題ないのですが、バッテリーの膨張により、パネルが浮き上がっています。その影響かホームボタンの反応も悪くなっていました。そんな訳でメモがてらバッテリー交換手順を書いてみました

バッテリー交換

1.前準備

  • バッテリーの購入。Amazonにて2,000円程度で購入できます。工具付きで評価が高いモノを選びましょう。私が購入したモノは後述
  • 作業前に電源を落とし、SIMカードを抜いておきます

2.本体下部のネジを外す

f:id:rankasan:20170317135838j:plain

本体下部の特殊ネジを外します。形状が特殊なため専用の工具が必要になります。また、写真の通りネジはとても小さいです。ケースなどを準備して無くならないようにしましょう

3.パネルを開ける

f:id:rankasan:20170317140320j:plain

写真の箇所に切り欠きがあるので、ヘラでゆっくりと開きます。吸盤がある場合はパネルに貼り付けて引っ張りながらやると楽に開きます。本体上部にはパネルと本体を繋ぐケーブルがあります(下記写真参照)ので断線しないように注意して下さい

f:id:rankasan:20170317142428j:plain

フロントパネルを外す必要はありあせん

3.ロジックボードとバッテリーのコネクタを外す

f:id:rankasan:20170317142643j:plain

まず、ロジックボードとバッテリーを接続しているコネクタのカバーを外します。上記二点のネジをプラスドライバーで外します。このネジはさらに小さいのでご注意を

f:id:rankasan:20170317143425p:plain

次に上記コネクタを外します。コネクタの写真右部分にヘラを入れて垂直に持ち上げるようにすると外れます。これでバッテリーを外す準備が出来ました

4.バッテリーを外す

f:id:rankasan:20170317143828j:plain

ヘラを使ってバッテリーを外します。バッテリーは粘着テープでカバーに貼り付いているため少々力が入りますが、本体を傷めないように徐々に剥がすようにします

これで取り外し完了です

5.バッテリーを交換してパネルを戻す

f:id:rankasan:20170317145255j:plain

後は新たなバッテリーを装着し手順を遡るだけです

  1. ロジックボードとバッテリーのコネクタを接続
  2. コネクタのカバーを戻してネジ締め
  3. パネルを閉じて本体下部のネジ締め

以上でバッテリー交換作業は完了です。写真を撮りながらでしたが、所要時間15分程度でした

交換結果

f:id:rankasan:20170317145834j:plain

無事起動しました。古いバッテリーがかなり膨張しているのが見て取れますね。未読メールが1万件超えているのはスルーでお願いします…

f:id:rankasan:20170317145958j:plain

浮き上がっていたパネルも元に戻りました

雑感

今回の交換は8ヶ月ぶり2度目だったりします。純正品は6年弱持ちこたえたのですが、純正に変わって交換したバッテリーはは8ヶ月しか持ちませんでした…トホホ

今回購入したのはDIGIFORCEのバッテリーです。値段はやや高めですが、評価数が多くかつ評価が高かった為購入しました。ドライバーが磁気式で作業しやすかったですね

DIGIFORCE iPhone交換用PSEバッテリー 工具付 iPhone 5用

DIGIFORCE iPhone交換用PSEバッテリー 工具付 iPhone 5用

 

ちなみに前回購入したのはロワジャパンのモノ。バッテリーは当たりハズレがあるので一概には言えませんが、お勧めはしません。工具もチャチでバッテリを外す際にヘラが折れました

アップル iPhone 5 専用 の 616-0611 交換 バッテリー

アップル iPhone 5 専用 の 616-0611 交換 バッテリー

 

修理に出すとだいたい4,000~6,000円ぐらいかかるようです。バッテリー交換は、ネジが小さく作業も繊細ため、丁寧にやる必要はありますが、決して難しくはありません。メカが苦手な初心者でも出来ると思いますよ

プライバシーポリシー